家計のやりくり【嫁ブロック】

嫁ブロック

こんにちは、シャオシンです!

今回は我が家の家計についてお話しします。

家計の概要

まず、第一に家計を握っている主は、妻です😂

つまり、私はお小遣い制であり、私の個人的な収入は、

  • 月3万円
  • ボーナス3万円

になります。

妻も働いていますが、家計のやりくりは私の収入ですべて行い、妻の収入はすべて貯金に回しています。

今の具体的な状況は、家賃8万2000円(駐車場、共益費等すべて込み)の賃貸で3人暮らししており、子供が1歳なので妻は育休中ですが、次の春から子供を保育園に預け、妻も職場復帰予定です。

家計の内訳については、また後日お話ししますが、

私の年収がおおよそ600万円程度

になります。

私の年収から、

  1. すべての生活費(保険等も)
  2. 積み立てニーサ(月33,000)
  3. 財形年金(月6,000)

が支払われている状況で、年間でおおむね80万円くらいが貯金できていると思います。

積み立てニーサについては、私名義の1口座のみで昨年の8月から運用しています。

その他の、妻の給料、子供の児童手当については、妻名義、子供名義の口座にそれぞれ預金されています。

私の理想の家計

今の状況は、大まかにはこんな感じなのですが、私が理想とする家族のための家計のやりくりとは、妻との意見の食い違いがあります。

私は、やりたいことは、

  1. 私名義の積み立てニーサ
  2. 私名義のイデコ
  3. 妻名義の積み立てニーサ
  4. 妻名義のイデコ
  5. 子供名義のジュニアニーサ

です。

今はこの中の1のみしか実現できていません。

嫁ブロック

妻は、

「投資はギャンブル、危ない」

という考えがとても強く、1を実現するまでにも、たくさんの時間と説明を繰り返し、1年ほどの年月がかかりました。

積み立てニーサを私名義で始めることに理解してくれた妻に感謝もしていますが、日本の将来や家族にとっての最適な家計のやりくりを真剣に考えれば考えるほど、欲がでてしまい、いつかは2~5も実現できればと思っています。

まだまだ、投資の重要性が浸透していない日本において、全くの初心者から投資の理解を得ることは本当に難しいことだと、妻への説得を通して実感しました。

これから、日本社会全体が、アメリカなどのようにお金を運用するとういう考え方が当たり前になってくれればいいのにとつくづく思います。

何はともあれ、妻がまだまだ投資を毛嫌いしてる以上、また妻が家計の主である以上、私の理想の家計を実現することはできません。

このいわゆる

【嫁ブロック】

を破壊するために、個人的には、

  1. すでに行っている積み立てニーサの運用状況から安心をゲットする
  2. 安全な投資方法について様々な角度から工夫して説明を行う
  3. 自分の行動を戒めて妻の信頼度をアップさせ、私の意見に賛同されやすい環境をつくる

があるかなと思っており、時間とタイミングをうまく使い実践していこうと思っています。

また、世の中に投資の重要性が浸透して、妻が信頼できる人物からの何気ない会話により、投資の重要性を語られ、投資に対して理解を示してくれる可能性もあると思っています。

いずれにしても、妻も、家族のことを第一に考えており、投資によって破産したりすることを恐れていて私の意見と対立していると思うと、この意見の食い違いは、

お互いに家族のことを第一に考えた結果

であることには、間違いないので、なかなか前に進まない難しい問題なのです。

しかし、貯金と運用であれば、安全な方法を選択すれば、間違いなく運用することが有益であり、むしろ貯金によるリスクがあることを知ってしまった以上、いつかはすべての【嫁ブロック】解除したいと思っています。

今後、今までの私の【嫁ブロック】経験や今後の行方についても書いていければと思っています。

 

 

コメント