投資の現況(ポートフォリオ)【個別株、積み立てニーサ】

積み立てニーサ

こんにちは、シャオシンです。

今回は、私の投資のポートフォリオについて紹介していきたいと思います。

投資の全様

私が行っている投資は、

  • 積み立てニーサ(令和2年開始、毎月3.3万、現在約43万円)
  • 個別株(米国株約170万)

になります。

積み立てニーサについては家計のお金で行っており、個別株については、自分のお小遣いの中からやっています。

積み立てニーサ

積み立てニーサは家計のお金で運用しており、私名義の1口座で行っています。

これは、今まで銀行に貯金してきた一部分を、貯金から運用に回して行っています。

家族の将来のためのお金であり、失敗が許されないことから、投資の方法として、

  1. 20年の非課税枠があること
  2. 非課税枠を最大限するためにも現金化を避け、長期投資を継続しやすいこと
  3. 毎月の積立投資によるドルコスト平均法で一株あたりの平均取得価格が低く抑えられやすいこと
  4. 積み立て投資のため、購入のタイミングを考える必要がなく気楽であること

が得られる積み立てニーサが最適であると考えました!

具体的な投資の方法は、

  1. 楽天証券で証券口座を開設(積み立てニーサ口座申請)
  2. 楽天カード発行
  3. 楽天証券から楽天カード決済で積み立てニーサを行う
  4. 楽天VTIを積み立て購入開始
  5. 長期保有し、複利と楽天ポイントゲット

というような感じです。

まず、

楽天証券での投資信託の積み立て購入の際に、楽天カードを使用すると、月5万円までの枠内で、1パーセントのポイントが付与されます。

つまり、年間40万円を、月3.3万円ごと積み立てしていく私は、投資による利益がとは別に、年間4,000の楽天ポイントが付与されることになります。

さらに、楽天証券では、ポイント投資というものがあるので、このポイントもどんどん運用することができます!

そして、最も重要なのが、購入商品として選択した、

楽天VTI

です。

この商品は、アメリカ経済そのものを丸ごと買うようなイメージの商品であり、アメリカの約5,000社の企業に分散とうしすることができます。

分散投資は、投資におけるリスクを軽減させるためにとても重要です!

将来のために、家計のお金を運用するうえで、楽天VTIはリスクが少なく、世界最大の経済大国アメリカに丸ごと投資できるというメリットがあり、長期で保有することで、過去の統計上、十分に成果を期待できます。

私の予想では、

年間 40万円  を  20年間  積み立て投資した

800万円

は、20年後には

1,300万円

になります。

これからも定期的に、積み立てニーサについて、損益を報告していきます。

ちなみに、現在は、

約43万円の積立額に対し、約4万円のプラスとなっており、約+10パーセントです!

個別株

個別株投資については、私の個人のお金の範囲内で行っています。

ここには、

  • 今までの自分の貯金
  • 毎月のお小遣いのあまり
  • ポイ活での報酬

などが含まれています。

正直、米国株投資については初心者であり、リスクを伴っていることを承知で行っています。

リスクがあると分かっていながらも、個別株投資に一歩を踏み出せたのは、

じっちゃま

という投資家さんに出会えたおかげです。

この方の発信する様々な情報は、とても有益であり、私は一気に米国株投資の魅力に引き込まれました。

約5カ月ほど前から、米国株の個別株投資を行っていますが、

現在30万円ほどの利益を確定しており、

今のところ、含み益もプラスの状態です。

これからは、定期的に私のポートフォリオや損益情報を公開し、また、じっちゃまからの有益な情報を投資初心者の私なりにかみ砕いて報告していきたいと思います。

現在の私のポートフォリオは、

ロイヤルティーファーマ 207株(+60,000円)

のみで残りはキャッシュで保持し、じっちゃまの言っていた2月のアノマリー(恒例的な現象)である下げ相場に備えている状況です。

 

 

 

コメント